Osaka Japan info@diskhouse.net

お買い物カゴ

MX9 Pro Android 7.1 TVボックス H.265 4K ウルトラHD 16GB ROM + 2GB DDR3 RAM

¥7,500

  • Android 7.1
  • オクタコアRK3328 64ビット CPU
  • 4K H.265動画に対応
  • IEEE802.11 b/g/n 2.4GHz Wi-Fi + 100Mbps RJ-45
  • DLNA、Miracastに対応
海外支店より発送
お届けまでおおよそ14日

在庫切れ

商品コード: V2927 カテゴリー: タグ: , , ,

説明

Android 7.1を搭載したミニサイズコンピューター

 

テレビで使えるAndroid 7.1

お使いのテレビにHDMIケーブルで繋ぐだけでテレビがアンドロイドコンピューターに変身!!

RK3328 オクタコア64ビットCPUとMali-450 GPUの組み合わせで、2D/3Dレンダリングゲームなど、数多くのアンドロイドアプリケーションをダウンロードしてお使いいただくことが可能です。

あなたのリビングルームをシアターに

インターネットからダウンロードした映画、ビデオカメラで撮影した自作のビデオなど、いつでも好きなときにご家族といっしょにお楽しみいただくことができます。

HDMI 2.0出力に対応し、ビデオは4K x 2K@、1080P@60fpsビデオに対応しています。

HDR10、HLGをサポートします。

Wi-Fi

無線LANはIEEE 802.11 b/g/nに対応します。

2.4GHz Wi-Fi。

ホットスポット機能も持ち、ワイヤレスルーターとしてもお使いいただけます。

Wi-Fiのない環境では有線LANによる接続も可能です。

リモコン操作

付属のリモコンで多くの操作が行えます。

また、キーボード・マウスを接続してお使いいただくこともできます。

Miracast/DLNA

スマートフォン、タブレットの画像を無線で送信するMiracastおよびDLNAに対応しています。

マルチランゲージ

対応言語は日本語を含め多言語に対応します。

小さなお子様でも、安心して快適にお使いいただけます。

スペック

OS Andoroid OS 7.1
CPU RK3328 オクタコア 64ビット Cortex-A53 2.0GHz
GPU ペンタコア Mali-450 750MHz
3Dグラフィックエンジン 3Dビデオフォーマットをサポート
HDR HDR10 + HLGモード
UHD ビデオ出力 全ての標準 SD/HD/4K x 2Kウルトラ HDデコードと出力をサポート
映像出力 HDMI 2.0出力

4K x 2K @60Hzまで

内蔵メモリー 16GB
RAM 2GB DDR-III SDRAM
Wi-Fi IEEE802.11 b/g/n, 2.4GHz Wi-Fi.  Wi-Fiホットスポットをサポートし、ワイヤレスルーターとしても使用可能
イーサーネット 100Mbps, 標準RJ-45
Bluetooth 4.0
マウス/ キーボード USBもしくは2.4GHz USBドングル
外部メモリー microSDカード: 最大 32GB

USBメモリー

ビデオデコード 4K VP9ビデオデコーダー, H.265/H.264ビデオデコーダー, 1080Pビデオデコーダー (VC-1, MPEG-1/2/4, VP6/8)
ビデオフォーマット MKV, WMV / VC-1 SP / MP / AP, MPG, MPEG, dat, avi, mov, iso, mp4, rm, RealVideo 8/9/10,VP9など 2160Pまで
オーディオフォーマット MP3, AAC, WMA, FLAC, WAV, OGG, DDP, HD, FLAC, APE
写真フォーマット HD JPEG / BMP / GIF / PNG / TIFF
インターフェイス USB 2.0 / Micro USB (OTG) / microSDカードスロット / RJ45

HD 2.0 /AV / SPDIF

言語 マルチランゲージ
電源 AC 100?240V 50/60Hz

DC 5V/2A

内容物 本体

リモコン

ACアダプター

HDMIケーブル

マニュアル(英語)

サイズ 14.5 x 9.0 x 2.5cm
重量 125g

お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。